So-net無料ブログ作成
検索選択

定期テストに向けた学習内容 [中学校生活]

え~と、今月もまた更新間隔が空いてしまったわけですが、その間もコンスタントに(予測外の)アクセスをいただいております (^_^[あせあせ(飛び散る汗)] そればかりか、なんだか "ブログ・ランキング" のポイントも従来よりも高い状態が続いております (・_・;) (それはまぁ単に他のブログも見てみよう、というだけのことなのかもしれませんけれど… こちらで期待されたような情報を提供できていないので…[ふらふら]

で、例によって検索で訪れた方の "検索ワード" を見てみると、どうも 都立中高一貫校生 の 定期テスト に向けた学習 についての情報を求めてこられた方が多いのかなぁ、と。。。(一方で引き続き 「通学カバン パンパン」 とか 「通学 リュック 整理」 とかの検索で来られる方も多いようです [わーい(嬉しい顔)] ってこちらも有用な情報は提供できていないと思いますけれど…)

ところで、そういえば「定期テストに向けて普段よりも長い時間 机に向かっている」 というようなことは何度か書いていますが、その学習内容については書いたことがありませんでした。 (定期テストの結果を受けた一年生夏休みの "キャッチアップ" の内容は書きましたが…)

というわけで、今回は 定期テスト に向けた 学習の内容について書いてみたいと思います。 と、いっても、すべての教科について把握しているわけではないので主な教科・科目についてだけですが。。。

まずは"懸案の教科である" 数学。 これはもう、ひたすら 指定された事前課題をやるのみ。事前課題は副教材である 問題集 の 「p.xx ~ p.yy を2回通り 専用のノートにやってテスト当日に提出すること」 です。前回書いた通り、これが半端ない量で。しかも2回通り。 そして 半(?) 落ちこぼれの うちの子の場合は ただやればいいというワケではないという状況に反して、どうしても "手を抜く" ことを考えるようになります。 そして、毎回 "手の抜き方" の失敗をして、得点が平均前後を行ったり来たりになるというわけで。("手の抜き方" にはいろいろありますが具体的に書くことは控えます (^o^;;)

英語。これまでのところ定期テストに向けた 「課題プリント」 が配布されて、まずはそれをやる。+ その他の教材の テスト範囲として指定された "ワーク" 部分をやる。といったところかな。

国語。これも "副教材" の指定された範囲をやる。+課題文を読んでおく。また、ときには大量の暗記を伴う。

社会(地理&歴史)。教科書、資料(副教材)の対象範囲およびプリントを見直す。+ 実は "授業のノート" に整理したポイントの復習が重要。

理科。教科書、資料(副教材)の対象範囲、プリント、ノートの見直し。(やはりこれも "授業のノート" が重要)

これらの5教科以外は省略しますが、全般に 教科書や副教材以外に プリント が多用されていることと、理・社については "授業のノート" の取り方は随時提出を経て先生方の指導がなされていることから、中学2年生の現時点までに関しては、定期テスト対策としてすべきことはとても明確に指導されていて、その通りに取り組めばある程度の好成績をおさめることができる、と思います。(うちの子は プリント類を "探す" という、余計な時間をとられていたりはしますが [ふらふら]
あとは、授業への関心(興味)と集中力が勝負 なんだと思いますね、うちの子の テスト前の様子 と 結果 を見ていると。

ただ、数学に関しては (何度も書きますが) ちょっと 事前課題(提出義務あり)が多すぎるなぁ、と思っています。 いえ、本当は 日々 問題集 を "回して" いればそれほどでもないのかもな、と思ったりもしますが、なかなかそれができないんですよね… そして、テスト前に "丁寧に" 対策したいところが 時間の余裕がなくて できないのがなんだかなぁ、と。。。[たらーっ(汗)]

と、いうわけで、なんだかんだいっても 自分が中学生だったときと比べると、すごく手厚い指導を受けているなぁと感じています。本当に恵まれた環境だよなぁ、と思っています。。。



中高一貫教育 ブログランキングへ



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。